上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ママ友たちにこう言われ、今日はご機嫌ならぶコギです
やはり褒められると嬉しいもの



先週水曜日の夕方ごろから姫が40℃近い高熱を出し、夜間救急のA病院を受診。
高熱だけだったので、坐薬だけもらってきました。
夜は大泣きで寝付けそうになかったので坐薬をしてあげました。
すぐ効いたようで、即効熟睡。



木曜日。
まだ熱が下がらないので、かかりつけのクリニックへ。
この日も高熱、御飯をほとんど食べないくらいだったので、
同じく坐薬だけもらいました。
この日の夜も坐薬したかな。



金曜日。
熱も下がり、食欲も少しあったので、ひと安心していたら・・・



土曜日。
出かけた先で大暴れ

食べ物も飲み物も一切NO
オムツだって濡れてないし、どんなにあやしてもダメ。
暴れる原因全く不明
いつもはおとなしく乗っているチャイルドシートに乗っても
大暴れで治まる様子なし。

熱は下がっていたのに・・・。
アタマがどうにかなっちゃったか

高熱は小さい子にはよくある話だから全く不安はなかったけど、
尋常ではない発狂ぶり。
人格が変わってしまったかのようで心配になり、
またまた夜間救急B病院へ行くことにしたんだけど・・・

この日は土曜だから、パパももちろんいたわけなんですよ。
でも、前から楽しみにしていた飲み会があってね・・・。
その飲み会に送って行くことになってたんだけど、
姫がこんな状態だから、
「病院に寄ってから飲み会行くよ。」って言うのかしらん?って
思っていたのに・・・


ふつーに飲み会行きましたけど


待ち合わせ場所までパパを車で送って行った足で、姫を病院へ連れて行きました。

雨のなか、姫を抱えて病院へ入り、受付へ。

後から、小さな子を連れた三組の家族が来ました。
みなさん、パパと一緒だったなぁ・・・。
少ししんみりしましたよ

混んでもいないのに30分も待たされ、ようやく診察。
喉が赤く腫れているようで風邪と言われました。
カラダに少し汗疹が出てるとも言われ、
帰りついたら21時半すぎ

帰ったと同時に、義両親からの電話。
姫のことが心配でかけてきてくれました。
その後、二人で遅い晩御飯を食べ、お風呂に入りました。
パパ、ほろ酔いで帰宅



日曜日。
実母からも電話あり。

昨日はなかったのに体中に発疹がっーーー
でも服を着てる箇所だけだったので、やっぱり汗疹かなぁと
思っていたけど、お風呂に入ったらますます赤くなって
これは汗疹じゃないねってことで・・・



昨日の月曜日。
かかりつけのクリニックをまた受診。
体内にウィルスが入って発疹したのでは、と言われましたぁ。

いつもはパパっ子の姫なのに、熱が出てからは
私にべったり
パパに全く寄りつこうとしませんでしたが、
月曜の夕方からはいつもの姫に戻り、
夜には笑顔でパパをお迎え
パパ、嬉しそうでした



そして、今日。
発疹はほとんど消えていました。
大事に至らず、本当に良かったです



さて、「器がデカい!」の話ですが、


・飲み会場所まで約束通り、パパを送ってあげた。

・両親やウチの母に、
 「(土曜日だったから)パパがいてくれてよかったね。」と言われるが、
 実際は飲み会に行ってしまったこと。
 私だけで救急病院へ行ったことを内緒にしてあげた。


うん、頑張った私


2011.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://lovecorgi.blog93.fc2.com/tb.php/412-e0494dd7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。