上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今年初の更新
なにやってたんだろー1月は・・・。
本当にあっという間に今年の12分の1が終わっていきました・・・


実は年明け早々、大事件がありまして・・・。





帰省していたんですけど、元旦にナッツが血尿しちゃって
こっちに帰ってきた1/5の朝には、元旦よりももっと多量の血尿

とりあえず帰省の荷物を車から降ろしてから、すぐに何度かお世話になっている動物病院へ。
診てもらったところ、ストレス性の出血じゃないかと・・・。
長距離移動したせいかなぁ・・・(でも今までの帰省では大丈夫だったのになぁ)と思いながら、
一週間ほど様子をみていました。

長旅で少々お疲れ気味だったナッツも徐々に元気を取り戻し、
食欲も出てました。血尿も1/5の朝以来なかったので、
やっぱりストレスからの血尿だったんだなぁーと安心しかけたところに、また血尿(>_<)


んー・・・病院変えてみようかな・・・。




セカンドオピニオンとして、別の病院で診てもらうことにしました。

爪切りでお世話になっているお店に問い合わせ、紹介されたクリニックは、
うさぎさんに強く、お店のうさちゃんたちもお世話になっているよう。

さっそく行ってみると、そこの先生、「メスで血尿ならまず子宮の病気を疑うよ。
多量の血尿でストレス性なんてまず考えられない。うさぎを診ていない証拠!」と
きっぱり仰いました!

色々な文献を見せてくれたり、説明してくれたり・・・
お店の人は「少々、取っつき難い先生(笑)」って言ってたけど、
ダメなことはダメっ!とピシャリと叱ってくれるし、聞けばちゃんと説明もしてくれるので
前からお世話になっていた動物病院よりも、私は信頼できると思いました。
診断に愛想はいらないですから(^^)




で、今月中旬に開腹手術をすることになりました・・・。
兎は犬猫よりも手術のリスクが高いなど、先生から色々説明を受けました。
さらに詳しい説明は今週末にまたしてもらうことになってます。

ナッツよりも高齢で同じ手術を受けたうさちゃんを飼っている、娘のママ友さんからも
励ましてもらってます(T▽T)(手術したうさちゃんは現在も元気です!)




これから人生ならぬ、兎生最大の試練が待ち受けている愛兎ナッツのために、
調(つき)神社にお参りしてきました。

以前から気になっていた神社で、調(つき) = 月 から
神社の至るところに兎さんがいっぱい!

まずは、狛犬ではなく狛兎!!!

調神社

調神社

親子だねぇー♪(^^)


調神社

この神社、鳥居がないのでも有名!



手水舎も兎!!!

調神社

調神社

こう言ってはアレですけど、あまりに大きすぎて兎とは別な生き物に見える(笑)
口からお水を出していて、若干コワイ気も(失礼かな!笑)



神池にも兎!!!

調神社

こちらも放水してます(笑)



境内には隠れキャラのように、実はもっとたくさんの兎さんがいるようなんですが、
見つけることができませんでした(>_<)
本物のうさぎちゃんも飼われてるようですが、こちらも確認できず・・・。
次回はもっと念入りに探してみようと思います(^^)





境内では梅の花がちらほら♪。
まだまだ三、四分咲きかな。

調神社の梅



お守りも買ってきました(^^)

調神社のお守り

どうぞ、ナッツの手術の無事と健康をお守りください・・・。


2010.02.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://lovecorgi.blog93.fc2.com/tb.php/364-b75297b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。