上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
プラマット

普通ケージの床はこんなふうに、穴が開いていて、
フンが下に落ち、掃除しやすいようになっています。
でも、我が家のナッツはこの穴に足を取られるのが怖いみたいなのです。
ケージ導入前は当然シーツを床に敷いてやっていたのですが、
それにすっかり慣れきっているのか、
シーツ無し直プラマット状態ではトイレから床に降りようとしません。
それでも空腹には勝てないので餌入れの前まで何とか来るのですが、
今度は餌入れの前から動かない。
こうなるとトイレ以外の場所で粗相されてかえって逆効果。
結局こっちが根負けしてプラマットの上にペットシーツを敷くことに。
粗相されることは少なくなったけど、とても不経済。
何度かシーツを取ろうと試してみたものの、
その度に同じことがおこって挫折。
シーツは欠かせない物になっています。
(ペットショップのお姉さんには「うさぎにシーツは使わない、慣れます」とか、
断言されましたが(笑))

でも、この状態でもまだ困ったことがありまして・・・。
ナッツはかなり臆病で(笑)、
トイレ以外の場所で時々ビビリ粗相をするんです(^^;
これが問題。
ビビリ粗相はだいたい隅で縮こまってやらかすんですが、
ペーパーシーツの規格サイズはほぼ底面丁度。
シーツの端は吸収しない構造になっており、
そのため隅ギリギリで放水されるとシーツの裏側に流れちゃいます(T_T)
さらにシーツの裏面も水分を吸収しない構造なので
拭き取っても匂いが残ってしまいます。
ウサギは決まった場所(匂いのある場所)で用足しする性質があるので、
またその場所でおしっこをしかねないので
まだまだ使えるんだけど、泣く泣く捨ててました。
(汚れた部分だけ切り取り、シーツを使いまわしたりもしましたが、
切った部分を噛んでボロボロにしやがります(-_-#)
もしかしたら、食べてるかもしれません(>_<)
どうしたものか?と思っていたところ、土曜日に行ったホームセンターで
こんなものを見つけました!

スーパートイレシーツ

洗える布製のトイレシーツです。厚みがあり、しっかりしてます。
表面だけでなく、裏面も水分を吸収し、
何度でも洗えて使えるらしいです。
まだナッツに汚されてないので、本当に便利かどうか分からないけど(^^;

きもちいいー♪

色味もばっちりで何となくゴージャスに見えるのは飼い主のひいき目か(笑)
ナッツも快適そうでなにより、なにより♪


2007.10.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://lovecorgi.blog93.fc2.com/tb.php/147-e77bb3b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。